胡桃仁とED治療薬

胡桃はクルミですよね。では、胡桃仁とは何でしょうか。
これはクルミの種子(種仁)のことを指して使う言葉です。
読み方としては「コトウニン」が一般的でしょうか。
クルミ自体には幾つか種類があるので、胡桃仁といってもどんなクルミが使われているのかには違いがあります。
そのため、それぞれの種類によって多少栄養の面でも相違が出てくるでしょう。

またED治療薬には配合されていませんが、精力系には有効とされているようです。

ただ、クルミはカルシウム、鉄などミネラルとビタミンの
含有量が大きさの割に非常に多く、非常食として食べられることもあります。
漢方の世界でもクルミは滋養強壮を目的として使用されてきた歴史があり
さらには便秘や腰痛の治療のために食され、あるいは飲まれてもきました。

そんな万能の植物である胡桃仁は精力剤として使用されることでも注目を集めています。
タンパク質も多く含んでいますし、それが良質なことから筋肉を作り上げるのに役立ち
また、血流の改善などにも寄与すると考えられ
それが勃起力や精力に良い影響を及ぼすと考えられているのです。
また、摂取から比較的短い時間で身体に効果が現れるのもこの胡桃仁の特徴。
精力アップに即効性を求めるのが世の男性たち。そういう意味でも胡桃仁やこれを主成分とした精力剤には期待せざるを得ません。