edと精神的影響

edは単に年齢が原因となっていたり栄養が足りないなどではなく
精神的影響によって引き起こされてしまうこともあるそうです。

しかも結構多くの割合で心に問題があることによって勃起しにくくなっているとも言われています。

具体的な原因は多々あるでしょう。セックスに自信がないから
憧れの異性とのセックスで緊張してしまう
いつも同じようなセックスでマンネリ化してしまいイマイチ気分が盛り上がらない
恋人や妻にセックスを強要されることがストレスになっているなど
心に悪影響を与えるシーンは人によってそれぞれですが、幾つも考えられるのです。

精神的影響によってedになっている可能性があると感じた人は
その原因がなんなのかを突き詰める作業から始めた方がいいでしょう。

その上で環境を変えてみたり
義務的なセックスにならないよう楽しめる雰囲気を作ってみたりなどで
もしかしたら症状が改善されるかもしれません。
運動などをして心も身体もリフレッシュする方法は
あまりお金もかかりませんしいつでも始められますから、試してみる価値はあるでしょう。
それでもダメなら精神科などでカウンセリングを受けてみたり、あるいは精神安定剤などを勃起薬と併用して身体と心の両方の状態改善を試みるという方法もあります。